スマイル

病食のことならクリニコに任せると安心できる

自宅で食べる病食

シニア

高齢化社会や食生活の欧米化、慢性化する病気により、糖尿病や腎臓病を患う患者が増えています。医療機関では薬を処方して計画的な治療を行っていますが、自宅でもケアが必要です。糖尿病や腎臓病は食事管理によって症状を改善できるため、食事管理は大きな成果をもたらします。食事管理は避けなければならない食材を取り除き、カロリーや塩分コントロールを行います。習慣化していく必要がありますが、毎日献立を考えなければならないため、大変な作業となります。この作業をサポートするのが病食を専門に取り扱う健康宅配サービスであり、高度な栄養管理が可能です。健康宅配では医学的・栄養学的観点から適正と判断される食材を使用し、調理した物を提供します。自宅での食事管理が難しい家庭に人気があり、多くのリピーターが存在します。

健康宅配サービスの特徴は高い安全性と、食材のこだわりであり、納得できる商品を提供しています。献立を考案し調理を管理するのは、食のプロである管理栄養士であるため、安心して任せる事ができます。高い安全性では高度な技術を用いて衛生管理された工場で、洗浄から盛り付けまで一貫して行います。その際にはスタッフが横に立ち、食材の状態や調理加減を見ながら作業するため、安全に作られています。食材のこだわりは低化学肥料と低農薬を用いているため、体内に入れても安全に食せます。健康宅配サービスの中には地産地消の食材を提供している業者もあるため、旬の食材が運ばれる事もあります。出来たてのご飯が配達されるため、病食にも関わらず、食欲がそそりお腹一杯に食べる事ができます。